JAF公認レースに参加するには国内A級ライセンスが必要

国内で開催されるJAF公式戦に参加するにはドライバーライセンスが必要となりますが、ドライバーライセンスは『国内B級』からスタートして、『国内A級』→『国際C級』→『国際B級』→『国際A級』とステップアップしていきます。

最高峰はF1に出場できる『スーパーライセンス』です。

ワンメイクレースなどのJAF公認レースに参加するには『国内B級ライセンス』を取得後に『国内A級ライセンス』にステップアップすることでレース参加が可能になります。

➤➤➤市販車で参加・出場できるカーレース

➤➤➤B級ライセンスを取得して車のラリーやジムカーナに参加したい

国内A級ライセンスを取得してワンメイクレースに参加したい
出典:http://www.twinring.jp/enjoy-a_m/

国内A級ライセンスとは

ワンメイクレースなど、JAF公認の各種国内レースに参加できるライセンスのことです。

国内A級ライセンスを取得する方法

国内A級ライセンスの取得条件

  • 普通自動車の運転免許証所持者または外国でのこれに相当する運転免許証所持者(18歳以上)
  • JAFの個人会員であること(講習会会場で入会可能な場合があります※要問合せ)
  • 国内B級ライセンスを所持していること

JAFへの加入は必須です


➤➤➤JAFは全国ネット年中無休24時間体制でカーライフをサポート!

国内A級ライセンスの取得方法

  • ラリーやジムカーナ、ダートトライアルやサーキットトライアルに1回以上出場して完走します。または、JAF公認サーキットで定められたスポーツ走行を25分以上経験して公認サーキットから証明をもらいます(講習会の24ヶ月前までにどちらかの条件を満たすこと)。
  • JAFモータースポーツ誌またはモータースポーツ雑誌、JAF各地方支部への問い合わせなどを参考に国内A級ライセンス講習会を受講します。講習会ではレースに関する筆記試験やサーキット走行の実技試験があります。

国内A級ライセンス交付申請手続き

必要書類や申請料を用意して講習会受講後30日以内にJAF地方支部・本部の窓口に提出します。このとき国内B級ライセンスはJAFに返却します。

 

国内B級ライセンスを取得せずに国内A級ライセンスを取得する方法とは

2012年度のJAF規定緩和により国内B級ライセンスを所持していなくても国内A級ライセンス取得へのチャレンジが可能となりました。

取得方法

  • JAF公認サーキットにおいて50分以上のスポーツ走行を経験して、公認サーキットから証明をもらいます。
  • JAFモータースポーツ誌またはモータースポーツ雑誌、JAF各地方支部への問い合わせなどを参考に国内A級ライセンス講習会を受講します。講習会ではレースに関する筆記試験やサーキット走行の実技試験があります。

ライセンス交付申請手続き

必要書類や申請料を用意して講習会受講後30日以内にJAF地方支部・本部の窓口に提出します。このとき国内B級ライセンスはJAFに返却します。

国内A級ライセンス取得後には準国内、国内格式のレースに出場が可能になります。才能と努力次第では国際C級→国際B級→国際A級→スーパーライセンスとステップアップできるチャンスがありますよ!

ライター:「アンドロイド村上」
A級ライセンス取得はとても難しいと思わがちですが、意外と簡単に取得できるのが分かって頂けたでしょうか?もし、あなたがモータースポーツに興味があるようなら、ぜひライセンス取得にチャレンジしてみてください。
おすすめの記事