自動車保険に短期間だけ加入する方法【1ヶ月・月単位】

自動車保険に短期間だけ加入する方法

自動車保険の契約は1年単位が基本

自動車保険1年単位による契約が基本です。もし短期間だけ自動車保険加入したくても、月単位で加入できる自動車保険はありません。

しかし裏技的な方法で自動車保険に短期だけ加入することができます。

自動車保険に1ヶ月単位で短期加入する方法

自動車保険は1年単位による契約が基本で、1年分の保険料を一括払いで算出しています。月掛けの分割払いの場合は、年払い分に月割係数5%を掛けて12分割しています。

つまり正式には1ヶ月単位で短期加入する方法はありません。

しかし結果的に1ヶ月単位で短期加入したことにする方法があります。

自動車保険の分割払いを使って短期加入を実現する

自動車保険に短期加入するなら、まずは分割払いの年契約で加入します。そして1ヶ月以内に解約手続きを行えば、実質1ヶ月単位での短期加入が可能です。

保険期間は1年間の契約で保険に入るわけですが、保険始期日から1ヶ月以内に解約手続きをすればその時点で保険の効力が切れて、実質1ヶ月単位で加入したのと同じになります。

もし数ヶ月単位で加入したいときも同様の方法でできます。

自動車保険の分割払いを使って短期加入するときの注意点

自動車保険に1ヶ月単位で加入するときに気をつけるのは、年払いやクレジットカードの分割払いで契約しないことです。

一括払いで契約した場合、解約時は短期率を掛け合わせた返戻金となってしまい、1ヶ月の加入でも75%しか戻ってこないからです。結果として分割払い契約時よりも保険料を多く払うことになってしまうので注意してください。

なお、ノンフリート等級割引が進んでいる方が自動車保険の分割払いを使って短期加入するときは、等級を保存するために中断手続きをしておくことをおすすめします。

自動車保険の新規加入や更新時期が近づいたときは→→→保険スクエアbang!自動車保険一括見積もりサービスで見積もりをもらうのがおすすめです。

たった3分の入力時間で色々な保険会社のプランを比較できて便利ですよ。

この記事のライター:自動車保険サイト管理人「結城」
何らかの理由で短期間だけ自動車保険に加入したいときは、今回紹介した方法がノーリスクで行えるので便利です。このやり方は保険代理店業務の中では一般的な方法なので、覚えておいて損はないはずです。