With-Car.com

With-Car.comの記事一覧

レクサスで値引き交渉は厳しいけどなるべく安く買う方法

レクサスは値引きをしない トヨタ自動車の最高級ブランド「レクサス」は、ワンプライス販売(つまり値引きなし)という販売方法をとっています。 少しずつ浸透している概念ですが、クルマの商談=いくら値引きさせるか、という概念はま …

買取や下取り査定に出す前に車内を消臭しておく120

査定前にしておきたい車内の消臭対策 車内でタバコを吸う人やペットを同乗させる人など、車はそのオーナー特有の臭いが車内に染みついています。所有者は気にならなくても、他人が乗車するとその臭いに気づくものです。 車を売るときに …

レクサスは正規ディーラーで買ったほうが良いワケ

日本の自動車における最高級ブランド「レクサス」 自動車のラグジュアリーブランド「レクサス」ですが、国内での立ち上げから10年以上が経過し、お手頃な中古車も多く出回ってきました。 「レクサスに乗っている」=「レクサスオーナ …

車に付けるエアロパーツのメリット・デメリット

エアロパーツは車をドレスアップするためのものなのか 最近ではスポーツカーだけでなく、ミニバンなどにもエアロパーツが用意されています。 エアロパーツは本来、空気抵抗を小さくするためのものですが、ドレスアップ目的で装着してい …

車のボディについた飛び石傷の対処法・予防策

車の塗装が欠けた「飛び石の傷」は早めに補修したい 走行中にピシッと大きな音がして驚いた経験を持つ方が多いと思います。 原因は前車のタイヤが跳ねた飛び石で、最悪の場合ガラスが割れたりボディが凹んだりします。 そうはならなく …

車検に通らない車のオイル交換や整備を断られてしまう理由【改造車】

車検に通らない車のオイル交換や整備を断られてしまうのはなぜかという質問 車検に通らない車を整備すると営業停止になる可能性がある 車検のタイミングでなくてもディーラーや整備工場、カー用品店などでオイル交換などの整備を依頼す …

土足禁止の車は買取・下取り査定に影響するのか【土禁】

土足禁止にしていた車は買取価格に反映されるのか あなたは車を売るときに洗車したり掃除機を掛けたりして、できるだけキレイにしませんか? 誰でも汚い車よりキレイな車を望むはずなので、買取査定に影響しそうです。もちろん車内もキ …

運転免許証の失効と再取得方法【更新忘れ】

運転免許証は3年か5年ごとに更新が必要 運転免許証は3年または5年ごとに更新しなければなりません。 更新期限は誕生日の前後1ヶ月なので比較的余裕がありますが、更新に行かず有効期限が切れたら失効してしまいます。期限切れに気 …

新車にスペアタイヤを搭載しなくなった理由

最近はスペアタイヤを搭載している車がほとんど見当たらない 現行型の車でスペアタイヤを搭載している車種がほとんど見当たらなくなりました。パンクは応急修理セットで対処していることが多いようです。 昔は搭載が義務付けられていた …

車のブレーキパッドの交換時期の目安と費用・異音の原因

ブレーキパッドの寿命が近づくと異音が発生する 車を構成するパーツの中でもっとも重要なブレーキ。もしブレーキが効かなくなったら危なくて乗ってられませんよね。 現在の車で主に使われているディスクブレーキは壊れにくくてトラブル …

中古車を選ぶ時の走行距離の目安【10万キロ】

中古車選びで重要なポイントとなる走行距離 中古車を購入するときに重要なポイントとなるのが走行距離です。中古車は年式や車種、走行距離によって大きく価格が変化します。 一般的に中古車はどのくらい走っているのか、平均的な走行距 …

飛び石で傷ついたフロントガラスは車検に通るのか

傷がついたフロントガラスの車検基準 どんなに注意していても防げないのが飛び石によるフロントガラスの傷です。 前方が確認できないほどの大きな傷であれば諦めて交換となるところですが、注意して見なければ気づかないほどの小さな傷 …

駐車場に必要な幅や寸法はどれくらいなのか

駐車場を作るときに必要な幅や寸法はどれくらいなのかという質問 車の大きさから駐車スペースを割り出す 駐車場の設計をするにあたって、まず確認しておくのが自分の車の大きさです。一般的な車の大きさを各クラスごとに記載しておくの …

車を売る時に純正品と社外パーツは査定に影響するのか

自分好みにカスタマイズした車は査定が下がる 愛車を自分好みにカスタマイズするときに純正パーツだけでは飽き足らず、社外パーツを組み合わせている人も多くいると思います。ところが車を売却するときに、これら社外パーツの装着が問題 …

中古車探しで注意したい おとり在庫

中古車探しでは見せかけの「おとり在庫」に注意 中古車販売店ではインターネットや雑誌、チラシなどの広告で営業活動を行っていますが、悪質な営業方法として「おとり在庫」とよばれるものがあります。 明らかに相場とかけ離れた販売価 …

1 2 3 4 5 6 30