女性から大人気の日産キューブを所有すると維持費はいくら掛かるのか

コンパクトなトールワゴンとして人気の日産キューブ

その大きさからは想像できないほどの室内空間の広さや使い勝手の良さ、ユニークなデザインなどで女性から圧倒的支持を受けています。

比較的お求めやすい価格設定が魅力の日産キューブですが、気になる1年間の維持費はどれくらいになるのか調べてみましょう。

日産キューブ15X Vセレクション 2009年式(平成21年式)を所有した場合を例に1年間の維持費を検証してみます。

・自動車税 34,500円
・車検費用 70,000円(1年分として計算)
・メンテナンス費用 20,000円
・自動車保険料 58,000円(26歳以上補償、車両保険無しの場合)
・ガソリン代 92,000円(走行距離10,000キロとして計算)
・駐車場代 120,000円
・高速道路利用料金 28,000円

概算による計算ですが1年間で約42万円の維持費が掛かります。

走行距離によりガソリン代や高速道路利用料金が変わるし、駐車場付きの家だとその分安くなります。もしローンで日産キューブを購入していたら月々の返済がプラスされます。

この中で節約できる項目は、

・車検費用
・自動車保険料

この2つが挙げられます。購入したディーラーや販売店に全てお任せの人も多いですが、見直すことでかなり節約できるかもしれません。

日産キューブの車検費用と自動車保険料を安くする方法

全て「お任せで楽」という理由でキューブの車検をディーラーに出す人が多いようですが、実際にはディーラー車検は高価なのも事実です。

車がまだ新しく走行距離が少ない状態での車検は交換する部品も少ないので➤➤➤ホリデー車検にお願いすることで車検費用を節約できる可能性があります。

全国270店舗展開の➤➤➤ホリデー車検では、立ち合い車検により納得のいく整備を受けながら、総額での車検費用を安くできるサービスを実施しています。

キューブの自動車保険料は年齢・等級で大きく変化します。また、車両保険を付ける・付けないかによっても金額が違ってきます。

自動車保険はどれを選んでも同じではなく、保険会社によって保険料の算出や特約・ロードサービスなどが異なっており、自分に合った保険会社を選ぶことで大幅に保険料が安くなることがあります。

自動車保険料を節約するには➤➤➤保険スクエアbang!自動車保険一括見積もりで、複数の保険会社からの見積もりを比較すると安くて自分に最適な保険を見つけることができます。

※自動車保険一括見積もりの請求は車検証、運転免許証、自動車保険に加入されている方で現在加入の保険と比較する場合は自動車保険証券が必要になります。事前に用意しておきましょう。

燃費が良くトラブルも少ない日産キューブですが、少し見直すことでトータルの維持費を節約できる可能性があります。特に車検費用と自動車保険料は安くすることが期待できるので比較してみることをおすすめします。

ライター:「アンドロイド村上」
コンパクトカーの日産キューブとはいえ、1年間の維持費を算出すると結構な金額が必要なことが分かります。ちょっとした見直しで年間数万円も違ってくるのが自動車の維持費なので、一度自分の維持費を計算して抑えられるところは抑えていくようにしていきましょう。
おすすめの記事