車を高く売りたい!できるだけ高く売却する方法とは

車の買い替えでの下取り買取業者への売却時に気になるのが『この査定額で納得していいのか』ですね。

特に下取りの場合は次の車の値引き額と重なって実際の下取り額が分かりづらい状況がありますし、買取業者への売却も売却相場が分かっていないと言い値で納得せざるを得ないことがあります。

車を売却するときは1円でも高く売りたいのが人情です。

私は何度も愛車を売却したことがあるので、そのときのことを交えながら車を高く売却するポイントをお話しします。

複数の買取店に査定してもらう

愛車を下取りに出すにしても、買取店に売却するにしても、必ず複数の買取業者から査定額を提示してもらいましょう。

できるだけ多くの業者から査定額をもらいたいですが、時間と手間を考えると5~7社くらいがベストですね。

➤➤➤ズバット車買取比較
➤➤➤中古車買取査定市場
➤➤➤車選び.com

一括査定なら一度の申し込みで複数の買取業者から査定がもらえます。

何度も申し込む手間がかからず簡単に愛車の最高査定額を知ることができます。

ずばり教えます!買取業者との交渉ポイント

手軽で便利な買取一括査定ですが、交渉ポイントを押さえておくことでより有利な査定額を引き出せる可能性があります。

ネームバリューだけで買取業者候補を選ばない

一括査定を申し込むときに希望する買取業者を選びますが、「TVのCMで見たことがある」とか、「聞いたことがない業者だから」とか、「ネームバリューだけ」で業者を選ばないようにしましょう。

CMをバンバン流していれば高く買ってくれるとは限りませんし、スポーツカーなどは名前があまり知られていない業者でも実は専門店で他店よりも高く買うなんてことがよくあります。

もし買取業者候補選びに悩んだら、検索してどんな車種に強いのかを調べてから候補を絞ると良いでしょう。

ファーストアクションの対応を見る

一括査定を申し込むと一斉に電話が掛かってきます(多少余裕のある時間帯に申し込むようにしましょう)。

買取業者は出張査定の日程を決めたがりますが、いきなり出張査定にするのか、まずはメールなどで大体の価格を聞いておきたいのかは予め決めておくようにしましょう。

その旨を業者に伝えますが、先に大体の価格を聞いておきたいと伝えると態度が怪しくなる業者がいます。こちらの意向を無視して出張査定を進めてくる業者はこの時点で断るべきでしょう。

出張査定の日程は複数の業者と同時刻に約束をしない

仮に5社に出張査定を申し込んだ場合、面倒でも複数の業者が同時刻に査定に訪れないように配慮しましょう。

たしかに同じ時間に複数業者に査定してもらえば短時間で終わらせることができますが、居合わせた業者同士が口裏を合わせることが結構あるので本当の価値が分からなくなることがあります。

買取希望額を告げたり、その場で即決しない

買取業者が必ず聞いてくるのが『いくらくらいの金額をお考えですか?』です。

予め自分の車種の中古車相場が分かっていれば30~50万円引いた価格がおよその買い取り金額と予想できますが、はっきりとした相場を知らないのなら曖昧な金額を答えるべきではありません。足元を見られるだけです。

出張査定のその場で即決を求める業者が多いです。『今この場で決めて頂けるならこの金額で買い取りします』これが決まり文句です。

しかしあなたが愛車の査定額相場を把握していて、それを遥かに上回る金額でない場合には、はっきりとこの場で決められないと断りましょう。

『複数業社からの査定額を比較して決めたいと考えています』と告げるだけです。

最終的には2社に絞り交渉する

買取査定を申し込んだ全ての業者から査定額が出たら、上位の2社を競合させましょう。

それぞれの業者に『A社は○○万円の提示額だが、あなたの会社の提示額と照らし合わせて高いほうに売るつもりだ』と言って競わせます。

そのときに車の引き渡し期限を買取業者へ明確に伝えておくのがポイントです。

 

上記の方法で私は買取査定相場180万円の車を210万円で売却に成功した実績があります。

このときは5社に出張査定依頼をし、150万円~180万円の見積もりが出ましたが、上位2社を競合させ最終的に5万円ずつの上積み合戦の末に210万円までの引き上げに成功しました。

この例で言うと最低査定額と最高査定額の差が60万円ですので、かなり交渉により差が出るのが分かりますね。

なお、ディラーでの下取り査定額は165万円だったので、全ての査定結果を総合しても一番高値で売れたことになります。

 

いかかでしょうか?全ての車種でこれほど金額に差が出るわけではありませんが、交渉のやり方次第で愛車がより高く売れることがわかって頂けたかと思います。

意外かもしれませんが、不人気車年数の経った車ほど、買取業者によって査定額に差が出ることを覚えておいてください。

『A社では値が付かなかったのにB社では20万円の査定額が出た』なんてことがよくあるので、1社で即決しないことが大切です。

➤➤➤ズバット車買取比較
➤➤➤中古車買取査定市場
➤➤➤車選び.com

車の売却を決めたらまずは買取一括査定に申し込んでみましょう。

ライター:「アンドロイド村上」
自動車を購入するときに値引き額を凄く気にする人が多いですが、下取りや売却額を気にする人はあまりいません。しかし、値引き額がそれほど上下することはありませんが、売却査定額は大きく違ってくることがあります。値引き交渉に時間を割くくらいなら買取業者との交渉を頑張ったほうがお得ですよ。
おすすめの記事