車買取業界No.1ガリバーの評判はどうなのか

テレビやラジオのCMなどで有名な『ガリバー』は、車の買取店として信頼できる業者なのでしょうか。

ガリバーは1994年に創業された後、急成長を遂げた企業です。有名人や芸能人を起用したCMで車買取業界No.1となったガリバーですが、近年は車買取だけでなく中古車販売店の経営にも着手して規模を拡大しています。

ところでネット上ではあまり良い評判を見ないガリバーですが、実際の評判はどのような感じなのでしょうか。

ガリバーの良い点

ライバル業者と競わせると査定アップが見込める

直接ガリバーの店舗に行って買取査定をお願いするよりも、一括査定サービスから査定を申し込むことでライバル業者に対抗する査定額を引き出すことが可能です。

➤➤➤車選び.com

ガリバー1本に絞ると即査定をもらえる

すぐに車を売却したいときには、ガリバーの店舗に行くことでスピード査定~売却することができます。

急いでいる人にはありがたいポイントですが、査定額の吊り上げは期待薄かもしれません。

書類手続きや代車無料サービスがある

車の売却時に必要となる面倒な登録手続きや、書類関係などの処理を無料で代行してくれます。

新しい車が届くまで一定期間であれば代車を無料で提供してもらえます。

ガリバーに対する悪い評判は本当なのか

デメリット悪い点が目立つガリバーですが実際にそうなのでしょうか。

ガリバーの悪い点

査定額に満足できないことがある

車買取業界No.1のガリバーなので、査定額に満足している人が多いと思いきや、実際には他社の高額査定で契約した人が多いようです。

また、ライバル業者がいないと競合しないので安い価格で査定額を提示されます。当然といえば当然ですね。

営業マンの差が激しい

非常に低姿勢で礼儀正しい営業マンがいるかと思えば、強引な態度を見せる人もいるようです。

特に電話攻勢や突然の訪問、多少強引な営業もあるようです。ただ、営業マン個々の質の差はどこの企業でもあることですね。

買取金額の提示や入金までの時間が長い

通常買取業者の営業マンは車の査定後に本社に問い合わせて買取額を決定しますが、ガリバーはこのスピードが若干遅いようです。

買取金額交渉での査定額変更に要する時間も長い傾向があります。売却契約後~入金までの時間が長く、人によっては不安を覚えるかもしれません。

ガリバーの悪い評判が目立つ印象ですが、大手企業になると良い評判も悪い評判も多くなります。悪い部分だけが目立っているのかもしれません。

全国各地に店舗があるガリバーは車買取業界No.1の買取台数を誇るので、知名度や信頼性においては抜群な企業です。

もしガリバーを利用して査定をお願いするならガリバー1社からの買取査定額だけでなく、複数の買取業者から査定をもらって他社との比較をしてから売却先を決めるようにした方が良いですよ。

車選び.comならガリバーを始め、最大7社の中から最高額での売却が可能です。

➤➤➤車選び.com

多くの人が1社のみの査定で交渉を進めてしまって、せっかく価値のある車が本来の価格より安く売却されていることがあります。車選び.comを上手に利用して愛車を高く売却しましょう。

ライター:「アンドロイド村上」
CMなどで有名な企業でも、必ず最高額で買取ってもらえるとは限りません。あなたの大事な財産である愛車を少しでも高く売却したいなら、できるだけ多くの業者から査定を引き出して検討を重ねた上で売却先を決定しましょう。
おすすめの記事