白化した未塗装樹脂を黒く復活させるには

未塗装・黒樹脂復活剤人気ランキング・最新版【白化・艶】

あなたの車のバンパーやモール、窓枠、ダッシュボードなどに数多く使われているプラスチック部分の未塗装樹脂が白化していませんか?ボディをどんなにキレイに磨いても黒樹脂が白ぼけていると、なんとなくみすぼらしく見えてしまいます。

未塗装の樹脂は風雨や紫外線の影響により劣化していきます。一度白化した樹脂は擦ったり磨いたりしても元の黒さには戻らず、復活剤コート剤を使用することで艶のある黒さを取り戻すことができます。

今回ご紹介する復活剤やコート剤は艶はもちろんのこと、耐久力に優れているため長時間効果が持続するのでおすすめです(バイクやスクーターにも使用できます)。

未塗装・黒樹脂復活剤人気ランキングベスト3

第3位:ナポレックス(NAPOLEX) つや出し ARMORALL(アーマオール) プロテクタント A-3

未塗装・黒樹脂復活剤人気ランキングベスト3

世界中に愛好者がいる信頼と実績を持つアーマオールの保護艶出し剤です。バンパーやモール、ダッシュボードなどの他にゴム、プラスチック、レザー、ビニールといったあらゆる合成素材の保護や艶出しが可能です。

本製品を塗布することにより、オゾンや紫外線による日焼け、ヒビ割れ、色褪せを防止し、長時間に渡って美しい艶を保ち続けます。

アーマーオール プロテクタントを使った感想

車の黒樹脂系パーツや内装に塗ります。このアーマーオールを布かスポンジに吹き付けて、黒樹脂パーツやダッシュボードなどの内装に塗ると黒々になってよみがえります。車はワックスだけでボディをキレイにしても、プラスチック部分がくすんでいるとカッコよくないんですよね。ワックスと黒樹脂復活剤はセットで使いましょう。
車のプラスチック部分にはもちろんですが、私はスクーターのステップに使っています。新品みたいなツヤツヤになりますよ。オススメです。
このアーマーオールは長年使っています。これを超える商品はまだ知りませんね。あまりにも光沢が出るので、ダッシュボードに塗ると時間帯によっては日光の反射が気になります。それだけが弱点ですかね。
あまり知られていないと思いますが、このアーマーオールは多くの自動車販売店でも使われています。自動車をキレイに見せたいプロが選んでいるので間違いない商品だと思います。車内外のプラスチック部分が黒々と艶が出ます。
内装やバンパーなどはもちろんですが、タイヤにも使えます。ただしタイヤに使うときは側面のみ塗るように気をつけてくださいね。雨が降るとかなり効果は弱まりますが、塗るのが簡単なので苦になりません。

 

第2位:カーメイト(CARMATE) 黒樹脂復活剤

未塗装・黒樹脂復活剤人気ランキングベスト2

白くなってしまった未塗装樹脂パーツの黒さと艶を復活。樹脂と強力に密着するAMS成分により柔軟性のあるコーティング被膜を形成することで被膜が割れにくく長期間、黒さと艶を維持します。

樹脂に浸透するタイプなのでムラになる心配がありません。クリアタイプなので黒色以外の樹脂でも使用可能です。

未塗装・黒樹脂復活剤人気ランキング・最新版【白化・艶】

カーメイト 黒樹脂復活剤を使った感想

うちの車は10年落ちですが、サイドモールやバンパー、ガラス窓の周りにある黒い部分が白くなってきたのでボロ車に見えていました。なんとかならないかなぁと思ってカー用品店で「カーメイト 黒樹脂復活剤」を購入。なぜこれを選んだのかというと、ただ単にわかりやすいパッケージだったからです(笑)商品名にウソ無しですね。黒樹脂の部分が全て黒光りしています。バンパーや窓枠などの外側はさすがに落ちるのは早いですが、内装は全然劣化しません。プラスチック部分の保護にもなるということなので、今後も定期的に塗り続けようと思います。
サイドミラーの付け根部分が白くなってきたので「カーメイト 黒樹脂復活剤」を購入しました。真っ黒に復活してピカピカです。新車のときから塗っていれば劣化しなかったかもしれませんね。
ワイパーなどのフロントガラス周りを黒くするために買いました。サイドステップ左右、サイドミラー、フェンダーフレア、カーゴパネルなど使える部分がたくさんありますよ。黒い部分がキレイになると全体的に車が引き締まります。商品名がズバリ「黒樹脂復活剤」ですからね。おすすめです。
フロントグリルが白くなって諦めていました。でもフロントグリルが白化しているとなんとも引き締まらない顔つきになるんですよね。父親が使っていたこの商品をたまたま使ってみましたが、本当に黒樹脂が復活するんですね!車がよみがえりました。今では内装にも使っています。

 

第1位:ワコーズ SH-R スーパーハード 未塗装樹脂用耐久コート剤 W150

未塗装・黒樹脂復活剤人気ランキングベスト1

未塗装樹脂用の耐久力のあるコート剤です。主成分であるケイ素化合物が、樹脂の表面に硬いガラス状の乾性被膜を形成することで色褪せた樹脂を蘇らせます。

自然な艶が特徴で効果は半年~1年持続します。300℃まで耐えられるのでエンジンルーム内での使用も可能です。

この製品を使用後にワコーズ VAC バリアスコートを使ってコーティングすれば完璧です。

ワコーズ SH-R スーパーハードを使った感想

樹脂パーツの見た目がが復活します。ただ黒光りするだけじゃなくて、しっとりした黒になりますね。一緒に入っているスポンジもしっかりしていて使いやすいです。拭き取るのも簡単で、数回雨が降っても効果は持続しています。コスパ最高です。
黒樹脂復活剤の中ではダントツに売れているということなので買ってみました。以前使っていた◯◯よりも明らかに色とツヤが違うし耐久力もあります。さすがワコーズの商品はどれもハズレが無いですね。
これを使うまではシリコン系のスプレーを吹き付けて黒光りさせていました。このワコーズ スーパーハードも似たような感じだろうなと思いながら使ってみたんですよね。おそらく塗った直後の見た目はさほど違いが無いのかもしれませんが、耐久性が全然違います。おそらく樹脂素材の保護力も違うのではないでしょうか。あとは手触りも違いますね。シリコンのスプレーだといかにもシリコンを塗りましたという感じでヌルヌルしていますが、ワコーズ スーパーハードはサラサラしているので内装に使ったときは差がわかります。
プラスチックをツヤツヤにするだけで5000円なんて正直高いなと思っていたので避けてきました。適当にKURE5-56みたいなスプレーを吹き付けてごまかしてきたんですよね。でも車が12年落ちになって樹脂部分が白くなってきたのを見ると「みすぼらしいな」と感じるようになりました。適当なスプレーを塗ってもすぐ効果が無くなりますし。

で、思い切って黒樹脂復活剤を買ってみようということになって、売れ行きナンバー1のワコーズ スーパーハードを選びました。たしかに黒くツヤツヤになり、あとは耐久性だなと思っていました。使用後2ヶ月半経ちましたが全然劣化しません!これはすごい商品かもしれませんね。量も多いので1本で2年ぐらいは持つかもしれません。ケチケチせずに早く使っていたらよかったです。

SUV乗りです。でっかい樹脂バンパーなので、経年劣化でみすぼらしくなります。サイドミラーやワイパーアームなどもウレタンスポンジでキレイにしてから本品を塗り込むと落ち着いた艶が出るようになります。数ヶ月は効果が持ちますね。プラスチックの保護にもなるのでオススメします。

 

今回ご紹介した未塗装樹脂復活剤コート剤は少し高価ですが、効果が長期間持続するので結果的には楽ができて安上がりになります。

どんなにキレイに洗車をしても黒樹脂が白化していたら台無しです。黒々とした艶を取り戻せば車が引き締まりますよ。

ライター:「アンドロイド村上」
未塗装樹脂が白化している車は意外と目立ちます。復活剤やコート剤を使って黒さと艶を取り戻せば車の印象が随分と違って見えるはずです。もちろん白化する前から施行しておけばいつまでも新車の黒さを保つことができます。
おすすめの記事