世界で人気のコンパクトオフローダー「スズキジムニー」のラジコンカー

本格的な4WDオフローダーとして、世界中から人気を得ている『スズキジムニー』といえば、その小ささからは想像できない走破性の高さで、競技車両やカスタマイズベースとしても楽しめる1台です。

1970年に登場して長い歴史を持つスズキジムニーシリーズの中から、JB23型をプラモデルやラジコンカーでお馴染みの『タミヤ』が1/10スケールRCカーとしてモデル化。

個性的なボディフォルムやドアミラー、フロントグリル、ライト類などもリアルに再現してジムニーオーナーからも満足のいく1台となっています。

組み立て・塗装済みですぐに遊ぶことができるのに本格的なラジコンカー

本格的なラジコンカーを始めるにはキットやラジコン装置(プロポ)、バッテリーに充電器などを揃えて組み立てをしたり、ボディをスプレーで塗装したりと結構手間が掛かる趣味だと思われている方が多いと思います。

しかし『タミヤXBシリーズ』なら、メーカーで面倒な組み立てやプロポのセッティング、ボディ塗装・ステッカー貼りまで施されているので、購入後はバッテリーの充電と送信機に電池をセットするだけですぐに遊べます。

完成済みといってもオモチャのトイラジコンとは違って、チューニングやセッティング、レース参加まで可能な本格派ラジコンカーです。

シャフト駆動4WD&ラリーブロックタイヤで走る場所を選ばない

スズキの4WDオフロード『ジムニー』JB23のラジコンカー出典:http://www.tamiya.com/japan/index.htm

シャシーにはシャフト4WD&コンパクト設計のMF-01Xを採用、走行場所を選ばずダイナミックな走りを楽しめます。オフロードでも充分なグリップを見せるリアルなラリーブロックタイヤがガッチリと路面を捉えます。

3分割構成となるメインフレームは高い強度を持つモノコック形式、ギアボックスも一体化されています。

スズキの4WDオフロード『ジムニー』JB23のラジコンカー出典:http://www.tamiya.com/japan/index.htm

モーターはリアエンドに搭載、パワーは前輪にプロペラシャフトで後輪にはギアで伝達することで効率の良い4WDとなっています。

サスペンションは前後ダブルウィッシュボーン、フリクションダンパーを装備した4輪独立懸架を採用しています。

タミヤXBシリーズ スズキジムニー(JB23)には、ホイラータイプの送信機、スピードコントロールアンプ、走行用バッテリー、充電器がセットされています。

既にメーカーで車体への組み付け調整、ボディは塗装済みとなっているので、走行用バッテリーの充電と送信機に電池を入れるだけですぐに走行を楽しめます。

実車のジムニーオーナーからも非常に高い人気を誇るタミヤのラジコンカー『スズキジムニー(JB23)』をあなたも楽しんでみませんか?

ライター:「アンドロイド村上」
車好きなら一度はチャレンジしたいラジコンカーですが、難しいというイメージや何を揃えていいのか分からないといった疑問が先行してなかなか手が出ない人が多いようです。でも今回紹介したタミヤXBシリーズなら簡単に本格的なラジコンカーを楽しめるおすすめモデルです。
おすすめの記事