車のエンジンオイル添加剤の人気ランキング・おすすめ

車のエンジンオイル添加剤の人気ランキング・おすすめ

エンジンオイルの性能を引き上げる効果があるエンジンオイル添加剤

車のエンジンはエンジンオイルを潤滑して各パーツを保護しています。エンジンオイルの添加剤はエンジンオイルの性能を引き上げる目的で作られたものです。

エンジンオイル添加剤はいろんな種類があって効果も様々です。興味があるけれどよく分からない方が多いのではないでしょうか。

そこで今回はエンジンオイル添加剤おすすめランキング形式で紹介していきます。

エンジンオイル添加剤の効果と入れ方

エンジンオイル添加剤の効果は種類によって様々ですが、一般的な効果は以下の通りです。

  • エンジン保護
  • エンジン内部パーツの潤滑促進
  • エンジン内部の洗浄
  • 燃費の向上

基本的にエンジンオイルの効果と同じです。添加剤の目的はエンジンオイルの効果をアップさせることです。

エンジンオイル添加剤の入れ方は、

  • エンジンを停止する
  • エンジンオイル注入口から添加剤を注入する

これだけで完了です。

エンジンオイル添加剤のおすすめ・人気ランキングベスト3

第3位:PITWORK エンジンスムーザー【Amazon】

車のエンジンオイル添加剤の人気ランキング・おすすめ

ガソリン・ディーゼルエンジン共用のエンジンオイル添加剤です。「エンジンの吹けがよくなった」「振動が減少した」など、高い評価を得ている添加剤です。

和光ケミカルが製造元で日産車向けに販売されていますが、他メーカー車への使用もOKです。特に低粘度オイルを使用している車に最適です。

エンジンスムーザーの使い方

エンジンオイル3~6Lに対して本品1缶(250ml)をエンジンオイル注入口から注入します。

エンジンスムーザーを使った感想

セレナに使用しています。エンジンオイルを交換してから1000キロ程走ってからエンジンスムーザーを注入。粘り気が少なくエンジンオイル添加剤としてはサラサラな方じゃないでしょうか。確かにエンジン音は静かになり、スムーズにエンジンが回っているような感覚になります。以前キュルキュル鳴っていたエンジンが静かになっています。うちのセレナは8万キロ走っていますが、それぐらい過走行な車でも効果を感じます。ただし燃費が良くなったという感覚はありません。
日産ジュークに入れています。初めてこのエンジンスムーザーを使ったのが約12万キロ走行のときです。正直言うと初めて入れたときはほとんど効果を感じませんでした。でも2回目にエンジンスムーザーを入れたときには気持ちよくエンジンが回っているのがよくわかり、トルク感が良くなって吹け上がりも気持ちよくなりました。
オイル交換のたびに一緒に入れています。一度エンジンスムーザーを入れ忘れたときに、エンジンの振動が大きくなったように感じました。それまではエンジンオイル添加剤なんて効果無いと思っていましたが、明らかに違いを感じるのでおすすめですよ。走行距離が多い車の方が効果ありそうですね。

第2位:シュアラスター ループ エンジンリカバリー【Amazon】

車のエンジンオイル添加剤の人気ランキング・おすすめ

走行距離が50,000kmを超えた多走行車に対応するエンジンオイル添加剤です。この添加剤を投入することによってエンジン性能低下の抑制を期待できます。

特殊粘度向上ポリマー配合、フラーレンC60+高品質有機モリブデン配合によって、潤滑性能を高めて究極のエンジンレスポンスを実現します。

ループ エンジンリカバリーの使い方

エンジンオイル3~6Lに対して本品1本(300ml)をエンジンオイル注入口から注入します。

ループ エンジンリカバリーを使った感想

オイル交換のたびに使用するのではなく2回に1回使うペースです。9万キロ超のアクセラに入れていますがエンジン絶好調です。6万キロからループ エンジンリカバリーを入れ始めましたが、明らかにエンジンの振動が減って滑らかに回るのがハッキリわかりました。走行中もわかりますが、アイドリング中ですら静かになったのがよくわかります。おすすめですね。
エンジンオイル添加剤なんてプラシーボ効果で「エンジンが好調になった気がする」程度の商品だと思っていました。でもうちにある13万キロのステップワゴンに入れたら、加速が良くなったしエンジン音が安定しました。この「ループ エンジンリカバリー」を入れたことを家内に伝えていませんでしたが、入れた直後に「なんか今日は車が調子良い気がする~」と言ってきたので間違いなく変化はあるんでしょう(笑)
ホントおすすめ。車に乗り始めて20年以上経ってからエンジンオイル添加剤に出会いました。もっと早く知っておきたかったなぁ。停車中のアイドリングから高速走行まで、エンジンがかかっている間の全部で効果を感じます。以前はノッキングとアイドリングが気になっていましたが、ループ エンジンリカバリーを入れ始めてからは安定しています。加速も良くなった気がする。安くて効果バツグンだから廃車まで入れ続けようかな。

第1位:ワコーズ スーパーフォアビークル【Amazon】

車のエンジンオイル添加剤の人気ランキング・おすすめ

ガソリン、ディーゼルエンジンに使用できる高性能エンジンオイル添加剤です。化学合成油をベースとして、鉱物油や化学合成油の持つ性能を大幅にアップする添加剤です。

エンジン内部の汚れや摩耗の軽減、エンジンオイルの寿命や性能向上に効果があり、エンジンの振動を抑えてストレスのない吹け上がりを実現します。ワコーズは自動車関係業者から高く評価されているメーカーなので、信頼度が抜群でおすすめです。

スーパーフォアビークルの使い方

エンジンオイル3~6Lに対して本品1本をエンジンオイル注入口から注入します。

スーパーフォアビークルを使った感想

こんなに変わるものでしょうか。アイドリングが安定するし、アクセルを踏んだときのレスポンスが全然違います。スーパーフォアビークルを入れ始めてから燃費が13キロ→14キロになりました。これは気のせいでしょうかね。さすがワコーズ。
走行10万キロのオデッセイです。私はスーパーフォアビークルを入れて100キロぐらい走行した頃から効果を感じました。うるさかったタペット音が静かになって、発進するときにもたつかずスムーズな加速をするようになりました。今後もオイル交換のたびに入れたいと思います。
免許を取ってから十数年間、エンジンオイル添加剤はいろいろと使ってきました。それまではおすすめされるものをなんとなく入れて、「これ効果はあるのかな?」という感覚でした。でもスーパーフォアビークルを入れたときは劇的に効果を感じて、それ以降はずっとこれを入れています。エンジンの特有な振動が抑えられ、高回転までストレスなく回るようになります。要するに静かなエンジンを求める人にもおすすめできるし、高回転までしっかり回す人にもおすすめできるエンジンオイル添加剤です。スーパーフォアビークルをおすすめしてくれたディーラーの整備士さんに感謝です。

車のエンジンオイル添加剤はただ入れればいいわけではなくて、エンジンの使用状況や使用しているエンジンオイルによって効果が変わってきます。

高性能なエンジンオイルには最初から添加剤が配合されているので、わざわざ高価なエンジンオイル添加剤を入れる必要がありません。安いエンジンオイルや距離を走ったエンジンに使用することで最大限の効果を期待できます。

ライター:「アンドロイド村上」
エンジンオイル添加剤は調べきれないほどの数があり、中には眉唾物も販売されています。購入するときは評価やレビューを参考にして、自分の車のエンジンや使用しているエンジンオイルに合ったエンジンオイル添加剤を選ぶようにしてください。
おすすめの記事