未使用車・新古車って何?

中古車サイトや情報誌を見ていると『未使用車』『新古車』と表示されている車があります。

中古車情報に載っているので新車では無いようですが、中古車とも違うようです。未使用車・新古車ってどのような車なのでしょうか?

未使用車とは新車の登録を済ませたナンバー付き車両ですが、まだユーザーの手に渡っていない車のことです。

だから未使用車=新車と考えても問題ありませんが、あくまでも一度登録された車両なので中古車扱いになります。

※現在では公正取引委員会が新古車と呼ぶことを禁止しており未使用車と表示します

なぜ未使用車が誕生するのかですが、新車ディラーには自動車メーカーからの販売台数ノルマがあり、クリアするために新車を登録だけして数を稼ぐことがあります(特に決算期に多く発生する)。

新車とはいえ、当然ながら登録済みの車両なので新車価格で売ることはできません。そこである程度販売価格を下げた中古車として流通させます。

しかし実質は所有車登録がされていない未使用の新車なので、条件さえ合えばお買い得になります。

未使用車のメリットとデメリットは?

未使用車にはどのようなメリットデメリットがあるのでしょうか?

未使用車のメリット

・走行距離が極端に少ない、ほぼ新車を安く買える
・諸費用が中古車と同じで新車より安い
・現車があるので納車までの時間が短い
・メーカーの新車保証を受けられる

未使用車のデメリット

・現車から選ぶことになるので好きな色や仕様、装備を選べないことがある
・登録時期から時間が経っていると最初の車検までの期間が短くなる
・数が限られているので人気車種は売り切れるのが早い
・大きな値引きは期待できないことが多い

 

未使用車・中古車の検索

あなたが狙っている車種の未使用車が見つかったら検討してみるのもいいでしょう。

そのときには未使用車の見積もりだけでなく、新車の見積もりや程度の良い中古車の見積もりも照らし合わせて検討すると、最適な購入先を見つけられます。

中古車情報サイトでお目当ての未使用車・中古車を検索してみましょう。

狙っている車が見つかったら中古車販売店に連絡していろいろと聞いてみると詳細がよくわかります。

➤➤➤車選び.com

 

中古車の一括査定

現在乗っている車を下取りに出す前に一度、買い取り査定をしてもらうことで愛車の価値を把握することができます。

一括査定なら無料で複数の買い取り業者から査定がもらえるので、簡単に愛車の最高査定額を知ることができます。

➤➤➤車選び.comの一括査定

ライター:「アンドロイド村上」
特に軽自動車に多いのが未使用車です。タイミングと条件さえ合えば、ほぼ新車を安く買えるメリットがある未使用車ですが、値引きが期待できないので程度の良い中古車があればそちらのほうが安く買えることもあります。見積もりをしっかりと比較して賢い愛車探しをしましょう。
おすすめの記事