選ばれし者しかなれないF1ドライバーの年俸はいくらなのか

世界で20数人しかなることができない『F1ドライバー』はプロスポーツ界でも有数の高給取りと言われています。推定ながら2016年度の全F1ドライバーの年俸契約期間が発表されたので見てみよう。

F1ドライバーの年俸・契約【2016年】
出典:http://www.grandprix247.com/2016/04/25/2016-formula-1-driver-salaries/

2016年度F1ドライバーの推定年俸と契約期間

ドライバー チーム 年俸(USドル) 契約期間
1 セバスチャン・ベッテル Ferrari 5000万ドル+ボーナス 3年契約(2015-2017)
2 フェルナンド・アロンソ McLaren 4000万ドル(ボーナス含む) 3年契約(2015-2017)
3 ルイス・ハミルトン Mercedes 3100万ドル+ボーナス 4年契約(2015-2018)
4 キミ・ライコネン Ferrari 1600万ドル(ボーナス含む) 1年契約(2016)
5 ニコ・ロズベルグ Mercedes 1550万ドル 4年契約(2014-2017)
6 ジェンソン・バトン McLaren 1300万ドル 1年契約(2016)
7 ダニエル・リカルド Red Bull 650万ドル 残り1年(2016)
8 ニコ・ヒュルケンベルグ Force India 500万ドル 2年契約(2016-2017)
9 ロマン・グロージャン Haas 450万ドル+ボーナス 1年契約(2016)
10 フェリペ・マッサ Williams 450万ドル 1年契約(2016)
11 バルテリ・ボッタス Williams 350万ドル 1年契約(2016)
12 エステバン・グティエレス Haas 200万ドル 1年契約(2016)
13 セルジオ・ペレス Force India 200万ドル 複数年契約
14 ケビン・マグヌッセン Renault 90万ドル 1年契約(2016)
15 ジョリオン・パーマー Renault 90万ドル 1年契約(2016)
16 ダニール・クビアト Red Bull 85万ドル 不明
17 カルロス・サインツ Toro Rosso 65万ドル 複数年契約
18 マックス・フェルスタッペン Toro Rosso 65万ドル 複数年契約
19 フェリペ・ナッセ Sauber 45万ドル 1年契約(2016)
20 マーカス・エリクソン Sauber 45万ドル 1年契約(2016)
21 パスカル・ウェーレイン Manor 不明 1年契約(2016)
22 リオ・ハリアント Manor 不明 1年契約(2016)

引用:http://www.grandprix247.com/2016/04/25/2016-formula-1-driver-salaries/

F1ドライバーにも格差が存在している

まず目立つのがトップ3の年俸の多さですね。1位のセバスチャン・ベッテルは年5,000万ドル(約51億円)ですが3年契約なので合計1億5,000万ドル(約153億円)にもなります。しかも活躍の度合いに応じたボーナスは別なので、総額はいくらになるのでしょうか?フィアット社のバックアップがあるフェラーリはやはり巨額な予算をF1に投じてるようです。

2位は日本でもおなじみのマクラーレン・ホンダに所属するフェルナンド・アロンソが年4000万ドル(ボーナス含む)(約41億円)です。評価が高いドライバーだけあって低迷するチームにいても年俸には影響がないようです。

3位はメルセデスのルイス・ハミルトン。年俸は3100万ドル(約31億7,000万円)ですが、最高で1,000万ドル(約10億2,500万円)のボーナスが用意されています。

日本にゆかりが深いジェンソン・バトンは1300万ドル(約13億3,200万円)で6位です。

全体を見渡すと1~3位、4~6位、7~13位、14位以下の4つの階級があるようです。世界で20数人しかいないF1ドライバーでも100万ドル以上稼ぐのは半数で、上位6人が全F1ドライバー年俸合計の約80%を占めています。

上位6人はニコ・ロズベルグを除く5人がワールドチャンピオン経験者なので、タイトルを獲ることにより報酬がグンと跳ねあがることを証明していますね。その中でも複数回ワールドチャンピオンに輝いている上位3人は別格で全年俸合計の約60%を得ています。

華やかなF1の世界でも青天井に稼いでいるドライバーはほんの一握りで、半数近くは命の代償にしては少なすぎる報酬でレースを戦っていることが分かりますね。

ライター:「アンドロイド村上」
完全に実力勝負の世界であるF1ドライバーの中でも、頂点クラスに位置するのはたったの数人だけと非常に狭き門となっています。それだけにその地位に辿り着いた勝者には天文学的な報酬が用意されています。
おすすめの記事