「こだわりの車好き「naoto」」の記事一覧

元々は大手自動車用品店に勤務していましたが、車イジリの追究を求めて整備士を目指して修行中です。DIYやメンテナンスの他に、交通安全に関することなどをこだわりを持って、お世辞抜きで書いていくのでぜひ読んでください。

スピード違反でオービスを光らせたら通知はいつ来るのか

オービスに撮られてから通知書が届くまでの期間はどのくらいか 高速道路や国道・バイパスを走っていると「オービス」を見かけることがある。オービスとは自動速度取締機のことで、光らせてしまったときは一発免停になる可能性が非常に高 …

坂道発進のコツ・エンストの理由【免許・自動車学校】

車の運転でもっとも緊張するのが坂道発進 上り坂を走っているときに、目の前の信号が赤に変ってしまい「止まりなくないなー」と思ったことがないだろうか。いつまでたっても坂道発進が苦手なドライバーが多くいるようだ。自動車学校の教 …

初心者マークの意味や表示義務期間【もみじマーク・罰則】

初心者マークには意味や表示義務期間がある 走行中の車に初心者マークが貼られているのを見かけることがある。運転免許取り立てで初心者であることを周囲にアピールするためのマークだが、周囲を走行中の車も初心者マークを見かけたら配 …

国内でも運用開始されたラウンドアバウトとは【環状交差点・メリット・デメリット】

ラウンドアバウトの特徴は信号を必要としないこと 2014年9月から国内でも運用を開始した『ラウンドアバウト』をご存知だろうか?環状交差点とも言われ信号がないことが特徴で、今後は増加することが予想されている。しかし通過方法 …

信号機の色の意味や並びが決まった理由とは

なぜ信号機の色が緑・黄・赤になったのか 街中に住んでいれば必ず目にするのが信号機。車の免許の有無、老若男女に関わらずみんなが信号機の色の意味を理解し、守ることで交通の秩序が保たれている。何気なく見ている信号機だが、なぜ緑 …

AT車を運転するときにはクリープ現象に注意

AT車特有のクリープ現象を理解していないと事故に繋がることも AT車を運転するときには、シフトがPまたはN以外に入っている状態でエンジンが掛かっていれば、アイドリングでも車が動くのでブレーキを踏まないと完全停止ができない …

危険運転致死傷罪とは【刑期・量刑・免許】

無謀な運転による悪質、重大な死傷事犯を処罰するための法律 飲酒や薬物による影響により正常な判断ができない状態で車を運転し、人を死傷させてしまう事故が後を絶たないようだ。このような危険運転による事故で適用される可能性がある …

車のライトはハイビームが基本でロービームはすれ違い【義務化・まぶしい】

夜間はハイビームでの走行が原則となっている 夜間の街中ではほとんどの車がロービームで走行している。こんなことを書いている私自身もロービームばかりで運転しており、よほど真っ暗な林道などに行かない限りハイビームを使ったことは …

ハザードランプの意味とは・使い方・やり方【車の合図】

本来の意味とは違った目的で多用されているハザードランプ 走行中にハザードランプを点滅させている車を見かけることがあると思う。ハザードランプはパッシングと同様にドライバー間のコミュニケーションツールとして広く使われているも …

下り坂ではブレーキの踏み過ぎ・酷使に注意【フェード・ベーパーロック】

長い下り坂でブレーキを踏み続けていると効かなくなる 山道などの下り坂で延々とブレーキランプが点灯している車を見かけることがあると思う。しかしフットブレーキばかり踏んでいると、過熱によりブレーキが効かなくなることは自動車学 …

飲酒運転にならないためには何時間経てばいいのか

飲酒したら何時間後から車を運転していいのか お酒を飲む人の悩みといえば、『飲酒後から何時間経ったら飲酒運転にならないのか』ではないだろうか。お酒を飲んだら車を運転しないのは当たり前だが、酔いが覚めたと判断する基準は人それ …

ヘッドライト・スモールライトの点灯タイミング・注意点【いつ点ける】

ヘッドライトの点灯タイミングはいつが良いのか 車に乗っていて意外と迷うのがヘッドライトの点灯タイミングではないだろうか。夕日が見え始めたら点灯するドライバーがいたり、雨が降ると点け始める車もいるだろう。ヘッドライトは前方 …

飲酒・酒気帯び運転の基準や罰則【罰金はいくら?】

飲酒・酒気帯び運転の危険性 飲酒運転による悲惨な事故が後を絶たないようだ。平成21年度に施行された行政処分の強化により飲酒運転事故は年々減少しているものの、まだまだ甘い考えでお酒を飲んで運転するドライバーが存在するのが現 …

車のタイヤチェーンの種類と特徴・選び方・おすすめ・取付け

様々な種類があるタイヤチェーンの特徴や選び方とは 最近ではスタッドレスタイヤを装着する人が増えているが、安価でタイヤの履き替えが必要ないチェーンを愛用する人もまだまだ多いようだ。金属製が主流であったチェーンの種類も、現在 …

運転免許証がゴールドになるための条件・方法【メリット・特典】

ゴールド免許になるには条件があるのか あなたはゴールド免許所持者だろうか?ゴールド免許を持っているとなんとなく運転が上手いベテランドライバーを想像してしまうが、実際20代の若者にはゴールド免許所持者がほとんどいない。初め …