ダイハツ ムーヴの自動車保険料が安い保険会社は?【20代女性】

ダイハツ ムーヴの自動車保険料が安い保険会社は?【20代女性】

ダイハツ ムーヴの自動車保険の見積もりを試算

ダイハツ が発売するムーヴは、小回りが利いて税金が安い軽自動車です。低燃費で維持費が安い車を探している人にムーヴは最適な車種だと思います。

お財布に優しいムーヴですが自動車保険のことを考えなければなりません。特に20代以下の人は保険料の高さが心配ですね。

そこで今回は20代の女性がダイハツ ムーヴに乗ることを想定して、自動車保険見積もり試算してみましょう。

ダイハツ ムーヴの自動車保険見積もりの条件

見積もりを試算した保険会社

ソニー損保、三井ダイレクト損保、東京海上日動

見積もり車種について

車種・・・ダイハツ ムーヴ L SAⅢ(DBA-LA150S)
初年度登録・・・2017年9月(中古車購入)
ナンバー・・・軽自動車5ナンバー

記名被保険者について

記名被保険者・・・23歳女性独身
家族構成・・・単身
運転する人・・・本人のみ
居住地・・・北海道

自動車保険の内容

現在の等級・・・6等級(初めての自動車保険契約)
事故有係数適用期間・・・0年
使用目的・・・通勤、通学目的
予想年間走行距離・・・1万km以下
免許証の色・・・ブルー
運転者の範囲・・・本人限定
対人賠償保険・・・無制限
対物賠償保険・・・無制限
搭乗傷害保険・・・なし
人身傷害保険・・・5,000万円
特約・・・弁護士費用特約、他車運転特約、無保険車傷害特約
車両保険・・・エコノミー型、145万円(免責5-10万円)

ダイハツ ムーヴの自動車保険の見積もり結果

保険会社 見積もり保険料(年払い)
ソニー損保
114,760円
三井ダイレクト損保
118,640円
東京海上日動
166,940円

※ソニー損保はインターネット割引10,000円と証券ペーパーレス割引500円が適用されています。

※三井ダイレクト損保はインターネット割10,000円と証券不発行割引500円が適用されています。

今回は記名被保険者を23歳女性と想定していたので、年齢条件が21歳以上補償となっています。全年齢補償よりは安くなっていますが、割高感があります。

しかし、今後、無事故無違反と保険加入年数を積み重ねていき、ゴールド免許証取得や等級を上げていくことで保険料を安くすることが可能です。

今回は車両保険をエコノミー型に設定しました。そのために車対車の事故が条件になるなど、補償が限定されます。新車購入の場合は保険料が高くなっても一般型車両保険がおすすめです。

自動車を購入するときは自動車保険見直しのチャンス

ソニー損保と三井ダイレクト損保は通販型(ダイレクト型)自動車保険です。最高値となった東京海上日動は代理店型自動車保険ですが、最安値のソニー損保と比較すると5万円ほどの差があります。

車を購入した流れでディーラーや販売店で自動車保険を契約すると、自動的に代理店型を契約してしまいます。これだけ保険料に差があるのなら、自分で安い保険会社を探したほうがお得ですね。

→→→保険スクエアbang!自動車保険一括見積もりなら簡単な入力で最大20社の見積もりを比較できます。

通販型(ダイレクト型)自動車保険でも保険会社によって保険料にかなり差があります。ぜひ一度試してください。

この記事のライター:自動車保険サイト管理人「結城」
20代の人が車両保険付きの自動車保険に入るのはなかなか厳しいかもしれません。もし保険料の高さが気になるのなら、車両保険を外すと大幅に保険料が安くなります。くれぐれも任意保険未加入で乗らないようにしてくださいね。