With-Car.comの記事一覧

新型トヨタ「S-FR」はいつ発売されるのか・価格は

ヨタハチの再来なるか?注目のトヨタS-FRはいつ発売される? 2015年の東京モーターショーで突如展示された、トヨタの新型ライトウェイトスポーツカー「S-FR」。往年のスポーツカー「トヨタスポーツ800」通称「ヨタハチ」 …

車のホイールやタイヤの盗難防止対策【マックガード】

高価な車のホイール・タイヤを盗難から守る ホイールやタイヤはある意味、無防備な状態で車に装着されています。最近のホイール・タイヤは1本で10万円超も珍しくなくて、盗まれたときのショックは計り知れません。 高価なホイールを …

セルフスタンドの給油は静電気に注意【火災】

セルフ式ガソリンスタンドにある静電気除去シートには意味がある フルサービスより値段が安くて、少量でも気兼ねなく給油できるセルフ式ガソリンスタンドを利用している方が増えています。 セルフガソリンスタンドの給油機に静電気除去 …

車のホイールナットのサイズ・種類・選び方【マックガード】

車のホイールナットは様々なサイズや種類がある 車のホイールはハブボルトとホイールナットで車体に固定されています。しかしホイールナットは様々なサイズや種類があるパーツです。またホイールとの相性もあるので、現在付いているホイ …

全塗装した車を売却すると買取査定に影響するのか

全塗装した車は評価が下がって売りにくいのか 全塗装した車に乗っていると気になるのが買取査定に対する影響です。通常、車の塗装をやり直して全塗装するには相当の理由がないとやらないはずです。そのため一般的に全塗装した車は買取査 …

買取業者に車の売却を契約した後にキャンセルする方法・やり方【解約料】

車の売買契約を交わした後にキャンセル依頼できるのか 通常、愛車を売却するときは何社かの買取業者から見積りをもらうなどして、相当に検討を重ねた末に売却先を決定します。ところが何らかの理由で車を売るのをやめたくなったり、別の …

車を運転中に携帯電話・スマホが鳴った時はどうするか

運転中の携帯電話使用は交通違反で罰金 いまや国民のほとんどが所持している携帯電話・スマホだが、車を運転中の携帯電話使用で捕まる人が後を絶たないようだ。たかが携帯電話の使用くらい大丈夫と甘く見ていると、違反点数と反則金で結 …

中古車の売買契約をした後に解約(キャンセル)できるのか【新車】

車の売買契約を結んだら一方的に解除することはできない 一般的に中古車を買うときは、よく考えた末に購入を決定するはずです。ところが「もっといい条件の車が他店で見つかった」などの理由で、一度売買契約を結んだ車の購入をキャンセ …

純正から社外ホイールに交換するときはナットの種類に注意【ホンダ】

車のホイール交換のときに見落としがちなホイールナットの種類 ドレスアップでホイールを換えたり、冬タイヤへの変更などで純正ホイールから社外ホイールに交換する機会がかなり多いと思います。しかしホイールナットは自動車メーカーに …

停車や駐車時にハンドルを据え切りすると車やタイヤを傷める

ハンドルを据え切りすると車に負担を掛けるというのは本当か あなたは車が停止しているときにハンドルを回してしまうだろうか。今の車はパワステが優秀なので停車時でも指一本でハンドルを回せるが、昔のノンパワステの時代に据え切りを …

アルミ製ホイールナットに交換すると危険なのか

アルミ(ジュラルミン)製ホイールナットを日常使用することの危険性 愛車をドレスアップするときに外せないのがホイール交換です。しかし高価でスタイリッシュなホイールに交換しても安っぽいナットのままでは興ざめしてしまいます。 …

古い昔の車についていた装備・機能

急速な自動車の進歩で消えていった装備・機能 世の中がコンピューター制御や自動化が進むにつれて自動車も急速に進歩してきました。特に10~20年前からの自動車の進化は、それ以前のものと比較して雲泥の差を感じてしまいます。 今 …

ナンバープレートカバーの禁止で違反・罰金【ドレスアップに注意】

ナンバープレートにカバーを装着するのは禁止で違反 車のドレスアップにナンバープレートカバーを装着することが流行りました。中にはスピード違反のオービス逃れを狙ったナンバープレートカバーも発売されていて、付けていた方もいるか …

車のヘッドレストを外すと違反・正しい使い方

ヘッドレスト(車のシートの頭部分)は正しく使わないと意味がない 車のシートには必ずヘッドレストが付いています。角度や高さが変えられますが、自分に合わせて調整したことがある人は少ないのではないでしょうか。時として邪魔になる …

交通マナーが悪い都道府県【岡山】

交通マナーが悪いのは岡山県? 車を運転していると様々なドライバーの癖を見ることができる。急発進・急ブレーキを繰り返す、やたらと前車を煽るなど自己中心的な漫然運転は、交通の流れを乱すだけでなくて事故を誘発する危険行為である …